宅建試験の合格予想ラインにビクビクしている貴方へ

応援クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 宅建試験

どうも。

中卒宅建キヨシです。

今回は予想合格点についてお話していきます。

やはりこの時期は合格点が気になる方が
たくさんいらっしゃいます。

各社も予想合格点なるものを発表したり
しています。

しかしこの予想合格点というものを
気にすることは全くの無駄です。

あなたの点数というのはもう決まっています。

不安に思ったところでその点数が増えたり
減ったりすることはありません。

なのでこのようなことはしても無駄です。

気になる気持ちはわかりますが…

では何をすべきかと言うと

『今現状あなたができることをする』です。

確実に落ちたなという人や自信のない人は
すぐ勉強を始める事です。

本試験で間違えたところの復習でもいいでしょう。

あなたにわかったほしいことは

人生の中には
『コントロールできるもの』と
『コントロールできないもの』があるということを
しっかり区別しておいてほしいのです。

宅建の合格点を変えることはコントロールできませんよね。

なのでそこをいくら考えても意味がありません。

逆に自分の知識を増やすことはコントロールできる事なので
やるだけ意味があります。

人生において時間というものは有限です。限りがあります。

100年後、僕もあなたも死んでいるでしょう。

だからこそ時間を有効に無駄なく使うことが大切です。

今自分にできることに特化することで時間を無駄なく
使うことができます。

宅建試験が終わって自己採点をするくらいは
いいとおもいます。

40点以上であれば悩む必要もないでしょう。

33点くらいで悩んでいる人というのは要は
40点とれなかった過去の自分が悪いのですから
過ぎたことをゴチャゴチャ考えるのは時間の無駄です。

それならば過去の自分を反省して同じことにならないように
しっかり勉強をする事が大事ですし
確実に未来に繋がって行きます。

予想合格点を気にして悩むことは時間の無駄なので
やめたほうがいいですよ。

おススメとしては
上記にあるように勉強をすること。

少しの間勉強のことは忘れてゆったりすること。

他の資格の下調べをすること。

などですね。

あなたの大切な時間なので
有意義に使っていってほしいなと思います。

今回もわかりやすく動画を作成しました。

宅建試験の合格予想ラインにビクビクしている貴方へ



★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ

にほんブログ村

宅建についてご質問があれば

tyuusotutakkenn@gmail.com

までお願いします。

できるだけ具体的にして頂けると助かります。

最後まで読んでくれて有難うございました。

それでは、また更新します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

          

あわせてに読みたい関連記事

          

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ