サルでも解る宅建用語~用途制限、用途規制って何?

応援クリックしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 宅建試験

どうも。

中卒宅建講座のキヨシです。

初めての人には難しく感じてしまう
『宅建の用語』をサルでもわかるくらいに
簡単に説明していきます。

今回は『用途制限』と『用途規制』について
お伝えしていきます。

テキストを開いていきなり用途制限がなんたらとか
用途規制がなんたらとか言われてもヤバイですよね。

僕なんか中学しか出ていないので、わからない
難しそうな言葉がでてきただけでテキストを
閉じてしまうというか、やる気がなくてって
しまうというか…

なにか四文字熟語で『用途制限』とかいわれたら
難しく感じてしまいます。

しかしそれにだまされてしまうと宅建合格も
夢のまた夢になってしまいます。

なので難しい言葉がでてきたとしてもそんなに
ビビらなくていいよということで1個1個わかりやすく
お話します。

用途制限や用途規制を一言でいってしまうと

「自分の住んでいる家の横にいきなりキャバクラや
 風俗のお店ができたらこまりますよね」ってことです。

僕からすればパラダイスなんですけどね(笑)

しかしお子さんがいる家庭であったりすると
教育上よくないとか、夜中遅くまでうるさいので
なかなか寝付けなくてこまるといったことが
おきるわけです。

なので住宅街の地域とか

キャバクラ街の地域とか

工場の地域だとかを分けて制限することを
用途制限などと言ったりします。

用途というのは使い方という意味です。

たとえばここの地域は住宅地域なので
パチンコは建てたらいけませんよという
土地の使い方を制限するから
用途制限なんです。

結局ごくごく当たり前のことを難しい言葉で言っているだけで
そんなに難しいことは言ってないわけです。

だからビビらずに、中卒の僕が簡単に1発で合格
しているので普通に勉強すれば楽勝ってことです。

あなたも諦めないで頑張っていただけたらなと
思います。

今回もわかりやすく動画を作成しました。

サルでも解る宅建用語~用途制限、用途規制って何?



★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ

にほんブログ村

宅建についてご質問があれば

tyuusotutakkenn@gmail.com

までお願いします。

できるだけ具体的にして頂けると助かります。

最後まで読んでくれて有難うございました。

それでは、また更新します。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

          

あわせてに読みたい関連記事

          

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ